■TOPICS

3月1日(土)OPEN!
鈴鹿サーキット内の改修だけではなく遊園地、また鈴鹿市内の各施設も取り上げていきます。お楽しみ!
■改修計画詳細発表時の記事(CIRCUIT DIARY)
■鈴鹿サーキット改修計画のご案内(PDFファイル 1,020KB)

--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月22日

●こちらスズカカイシュー情報室 第11回

モノを伝える側の人間としては失格かもしれませんが、今日の情報室は目の前に広がる風景を伝える言葉が見つかりません。。。。
皆さんそれぞれが画像を見て何かを感じとって戴ければと思います。

(画像をクリックすると元画像が見れます。)

ピット

メイン

コメント

●願わくば
コントロールタワーとピットがまだ形を留めている間に、もう一度この眼で見ておきたかったです・・・。
近い内にこういう日が来る事は理屈では分かっていましたが、1枚目の写真を見た時のショックは想像していたよりも遥かに大きかったです。
今まで慣れ親しんできた鈴鹿と本当にお別れですね。

悲しいけど、生まれ変わった姿を楽しみに春を待とうと思います。

じぇろさん、いつもありがとう。
取材お疲れ様です。
●あっ!
こんばんわ。
画像見て思わず、声が出てしまいました。
一気に・・・寂しいですが、これもこれからの
鈴鹿のため、崩された部分には、今までお疲れ様でしたと言います。
いつも、取材をありがとうございます。

次の新 鈴鹿もみたい反面、ここまで壊された鈴鹿サーキットを見ると悲しくなりますね! 近いうちに鈴鹿へ足を運ぼかと思ってましたが、やはり辞めておこうかな~
思い出は心の中にしまっておきます
●セピアはさみしいよ~~(涙)
じぇろさんの気持ち、すごく伝わってきました。
改修ブログ見ながら泣きそうになっちゃった。

その昔、右京の引退ニュースを泣きながら書いたのを思い出しました。じょろさんの今の気持ち、そんな感じなんだろうなぁ。

いつも取材ありがとうございます。
じぇろさんのおかげで、鈴鹿の変わりゆく姿をリアルタイムに感じ取ることができます。本当に感謝です。

セピアの写真で来るとは・・・、
胸にガツンときました。

いままで色々な思い出を有難う!
コース上にセナ&プロスト&中嶋等のマシンが有る様に重なり合って見えます。

新生鈴鹿での開催を楽しみに待っています。
生まれ変わった鈴鹿でまた素晴らしい思い出を作りたいと思っています。

>Gulfさん
予想以上に取り壊しが早く進んでいてあの光景が目に入った時は愕然としました。。。。
本当にお別れなんですね~。

>EF9さん
そうですね無くなってしまった施設には今までありがとうって言いたいですね。

>スターダストさん
悲しいですけど新たに生まれ変わりゆく鈴鹿サーキットの姿なんてそうそう見れるもんじゃないですよ~!鈴鹿へ来てその歴史的な瞬間を見てみませんか?

>Fujikiさん
色々書きたい事はあったけど・・・。
お叱りを受ける覚悟で敢えて無言でお伝えする事にしました。
それぞれの方々がそれぞれの思い出を思い起こしながら見て欲しいな、と。

>ケン・ヨッシーさん
セピア風写真は改修ぶろぐのアドバイザー様の提案でして。。。。切な過ぎるよね~。

>フェラリスタさん
本当にありがとう、そして楽しみっ!!ですね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。